農夫。旅に出る

地方都市在住。いつかハワイに行くのを夢見る初老がお得にマイルを貯めて旅するブログです。

ANA SFC修行訓練 名古屋-東京間往路

 来年行うSFC修行のため羽田空港の視察を兼ねて訓練という名目で極短路線の名古屋-東京間に搭乗しました。訓練なので実践に備えて確認するところをまとめてみました。

 

確認項目

 

 

NH086 名古屋-羽田

名古屋からは朝7:55発です。名古屋-羽田間は1日1便という少なさです。機材も737-8のプレミアムクラス8席しかない小さい機体です。

今回行きのみプレミアムエコノミーが取れました。人生初のプレミアムエコノミーです。預入れ荷物があるのでチェックインカウンターに行きます。

 

 

セントレアでのプレミアムエコノミーの優越感

緊張した結果失敗しました。プレミアムと大々的に掲示してあるカウンターの横の手荷物と書いてある普通のカウンター行ってしまいます。

アカン!プレミアムカウンターで堂々としてリッチさをアピール出来るところを逃してしまいます。セントレアで唯一アピール出来る箇所であったのに・・・と悔みました。

保安検査場へ進みます。セントレアの保安検査場はプレミアムエコノミーやSFCステータスの特権専用ゲートがありません。ピーク時の朝方でも10分ぐらいで入れてしまうぐらいの混雑ぐらいですからね。まとめると預入れ荷物がなければ全くメリット無し。

 

保安検査場を超えて東京で会う友人のためにいつも赤福を購入します。赤福は当日燻製しか売り場に出さないのでセントレアに朝一番に届くのは7:30に到着します。東京行きの便に間に合います。

 

セントレアの国内線ANAラウンジでの居心地

セントレアの国内線ターミナルにはANAとJALの共有ラウンジしかありません。また室内もカードラウンジと大差なく、窓もありません。ここは改善して欲しいですね。今回の旅はプライベートだったのでいつものビールをいただきます。

f:id:tetsuyama2000:20161214183815j:image

大変美味しくいただきました。朝からおかわりしました。

 セントレアはカードラウンジでもビールが飲み放題なので大差はないが、利用できる時間が異なる。

 

プレミアムエコノミーの居心地

朝から出来上がってしまいましたが、搭乗の時間です。初の優先搭乗(ANAの)。プレミアムクラスです。飛行機入るやすぐにCAさんから搭乗の御礼があり新聞の提供とドリンクのオーダーのお伺いがありました。飛行時間が短いため離陸前に聞くそうです。

f:id:tetsuyama2000:20161214195012j:image

人生初の2Aでした。 まだエコノミーの方が搭乗している間にゆっくり出来るのはイイですね。出発前のゆったりと過ごせる時間はエコノミーでは味わえないですね。 

 

f:id:tetsuyama2000:20161214204158j:image

2Aからのセントレアの眺め。

 

プレミアムGOZENがある便ですが、飛行時間が短いため、かなり急いで食べないといけません。ゆっくり出来る時間は10分ぐらい。ガッついて食べたのであまり覚えていません。まとめると機内ではCAさんが細かいところまで面倒見てくれる。f:id:tetsuyama2000:20161214195706j:image

 

羽田到着です。

 f:id:tetsuyama2000:20161214204054j:image

雨模様。

 

 預入れ荷物が到着後どのぐらいの時間で出てくるのか

ここは大空港羽田。やっぱり時間がかかってしまいました。到着後約20分ぐらい待ちました。プライオリティタグがついているから早く出てきますがやっぱり遅い。SFC修行では預入れ荷物は厳禁です。

 

 帰路も色々試してみましたので次の記事で掲載します。