農夫。旅に出る

地方都市在住。いつかハワイに行くのを夢見る初老がお得にマイルを貯めて旅するブログです。

ブログで使える便利なアプリの紹介【写真編】

ブログ開設してから約9ヶ月経ちました。活動頻度は散々ですが、ブログ活動していく上で便利なスマートフォン用アプリが色々ありましたので紹介したいと思います。

 

f:id:tetsuyama2000:20170803233401j:plain

 

ブログ環境

ちなみにですが私のブログの作成は基本パソコンで行っています。スマートフォンからは文字が打ちにくいのでやりません。パソコンは家にあるのと、会社のパソコン両方で行っています(一応休憩時間とかで・・・)

 

Googleフォト

f:id:tetsuyama2000:20170803192900j:plain

おすすめ1 無料で容量制限なし

グーグルアカウントさえあれば無料で使えます。容量は元データのサイズの場合は15GBまでの容量制限がありますが、高画質で保存の場合は容量制限がありません。元データが16メガピクセル以上の場合、16メガピクセル以下へ縮小されますが、よっぽど拡大表示することがなければブログに載せる写真であれば全く問題ないです。

 

おすすめ2 フォトデータを共有出来る 

複数のスマートフォンやノートPCからでもグーグルアカウントでログインすると同じフォトデータを共有することができます。撮影する端末、ブログ書く端末が別々でも問題ありません。

 

おすすめ3 撮影地ごとに分類してくれる

f:id:tetsuyama2000:20170804101214j:plain

自動的(勝手に)に仕分けてくれますので後でロケーション別でみたい時に便利ですね。あちこち出掛けるマイラーさんにはとても良い機能です。ただし間違いもあります。私最近アメリカ行っていないのにアメリカ合衆国のフォルダがあってなんだろうとみたらUSJでした 笑。

 

おすすめ4 被写体ごとに分類してくれる

f:id:tetsuyama2000:20170804101535j:plain

 人物や被写体ごとに勝手に仕分けしてくれます。人物はタグを付ける事ができます。こちらもグーグルが自動的に仕分けするので間違いもちょっと多い。人物フォルダには誰?というたまたま写っていた人もフォルダされてちょっとビビります。この方のフォルダもありました。

f:id:tetsuyama2000:20170804101344j:plain

手を上げている人で一緒になっちゃった!?

 

 

ネコというフォルダがありました。

f:id:tetsuyama2000:20170803200458p:plain

一応ネコで間違っていない。

 

おすすめ5 コラージュなどアシスタント機能が豊富

ブログ向けで主に使う機能としてコラージュが一番多いと思いますが2枚から最大9枚まで一つのデータにまとめることができます。

f:id:tetsuyama2000:20170803203143j:plain

ハイボールを集めてモノクロ加工してみました。

 

おすすめ5 端末の空き容量を増やせる

グーグルフォト側にバックアップする際に元の端末側のデータを削除することも出来ます(そのまま保存もできます)。空き容量気にせずたくさん保存が出来ます。

 

ブログで写真の整理に困っている方に是非使っていただきたいです。

play.google.com

Google フォト - 写真や動画を保管

Google フォト - 写真や動画を保管

  • Google, Inc.
  • 写真/ビデオ
  • 無料

 

Prisma

f:id:tetsuyama2000:20170803204848j:plain

おすすめ1 簡単にアーティスト風の写真ができる

 

撮った写真が芸術的な絵画風タッチにできます。

元の写真

f:id:tetsuyama2000:20170803205359j:plain

編集後

f:id:tetsuyama2000:20170803225638j:plain

夏休み模写して油絵で描きましたと言ってもバレないぐらい。優秀賞レベルです。ものの10秒で完成します。

 

油絵風以外にも多種多様

竹島水族館のタッチプール

f:id:tetsuyama2000:20170803231235j:plain

よくツイートされている場所も

f:id:tetsuyama2000:20170803231629j:plain

有名たこ焼き屋も

f:id:tetsuyama2000:20170803231646j:plain

エフェクトは全35種類あり。

 

おすすめ2 エフェクトの度合を自分好みにできる

 元画像

f:id:tetsuyama2000:20170803230051j:plain

名古屋市科学館ですね。

 

ELECTRICのエフェクトを選択

f:id:tetsuyama2000:20170803230151j:plain

左はエフェクト効果を100%。右は25%にした場合の比較。対象の画像をスワイプするだけで好みに調整できます。

 

f:id:tetsuyama2000:20170803233259j:plain

エフェクト対象を半分だけにも出来る

 

おすすめ3 エフェクトの種類が豊富なのに無料

35種類のエフェクトが出来ウザい広告も現時点では全くありません。そして無料です。処理落ちがたまに発生するぐらいの難点があるぐらいです。

 

play.google.com

Prisma: Photo Editor, Art Filters Pic Effects

Prisma: Photo Editor, Art Filters Pic Effects

  • Prisma labs, inc.
  • 写真/ビデオ
  • 無料

 

まとめ

グーグルフォトは誰にでも使いやすくなっており、操作性はとても良いと思います。Prismaはエフェクトが多すぎて色々迷っていまい結果時間だけが過ぎる事が多いです。どちらも無料という点が一番おすすめですね。