MENU

Grabの新サービス「Rent」8時間チャーター。タイ北部チェンライ日帰り観光

タイ北部の都市「チェンライ」に平成最後の(特に意味はないです)4月30日に日帰り観光をしてきました。日帰りと言っても当然日本からではなくバンコクが起点となっています。その「チェンライ」にはバンコクとはひと味違う変わったお寺があるので前から気になっていました。ただし交通機関が車に限られてしまうエリアなので何かいい策はないか探していたところに「チェンライは車のチャーターがいいよ」とオススメがありライドシェアアプリとして使っている「Grab」でチャーターすることにしました。

f:id:tetsuyama2000:20190613170359j:plain

 バンコクーチェンライまでのアクセス

チェンライまではバンコクドンムアン空港から約1時間半。そのドンムアン空港までも移動はGrabを利用しました。Grabはバンコクでは大変便利なライドシェアアプリです。f:id:tetsuyama2000:20190521183301p:image

ドンムアン空港国内線ターミナル。とても綺麗です。プライオリティパスで利用できるラウンジが制限エリア外に1つと内に1つあります。時間までゆっくりしようかなと思いましたが何とプライオリティパスを忘れてしまいました。

過去にラウンジ訪問した際の滞在記です。 

f:id:tetsuyama2000:20190521183341p:image

今回利用した航空会社はタイ・エアアジア。チケットは日本のエアアジアサイトで簡単に購入出来でき片道4,000円ぐらいです。

DMK-CEI間のフライト一覧

航空会社 便名 出発 到着
ノックエアー DD8714  7:20 8:35
ライオンエア SL532  8:20 9:50
エアアジア FD3199  8:30 9:35
FD3201  9:00 10:25
FD3209  11:20 12:45
ライオンエア SL538  12:30 13:55
ノックエアー DD8718  13:10 14:25
エアアジア FD3207  14:35 16:00
ノックエアー DD8722  16:40 17:55
ライオンエア SL544  17:25 18:50
ライオンエア SL546  18:15 19:40
エアアジア FD3205  20:05 21:15
ライオンエア SL548  20:25 21:50

CEI-DMK間のフライト一覧

航空会社 便名 出発 到着
ライオンエア SL547  6:50 8:10
SL549  8:30 9:50
ノックエアー DD8715  9:05 10:30
ライオンエア SL533  10:25 11:40
エアアジア FD3202  10:55 12:15
FD3210  13:15 14:35
ライオンエア SL539  14:35 16:00
ノックエアー DD8719  14:55 16:10
エアアジア FD3208  16:40 17:50
FD3200  17:00 18:20
ノックエアー DD8723  18:25 19:40
ライオンエア SL545  19:25 20:50
エアアジア FD3206  21:45 23:00

2019年5月現在。詳しくは各社のフライトをご確認ください。

DMK-CEI間は多数フライトがありチケットも取りやすいと思います。今回は往路FD3209 便に搭乗。復路FD3206便に搭乗。チェンライでの滞在時間は9時間程です。

チェンライ国際空港着

f:id:tetsuyama2000:20190521183414p:image

ターミナルはかなり年季の入った建物。バンコクも暑かったですがチェンライはさらに暑い印象。とても外で散歩出来る状況ではないさ・・・何故ここに来たのか(汗)。

今回使用するGrabでなく空港に停まっているタクシーでも1時間あたり300bahtで市内一円チャーター出来るそうです(ゴールデントライアングルとかがあるチェンセーンなどの郊外まで行きたい方は時間貸しとは別にチャージが必要です)。

Grabアプリを立ち上げる

f:id:tetsuyama2000:20190521094952p:plain

通常使用する「Ride」の隣に見慣れない「Rent」があります。チャーターはこちらです。最初レンタカーかと思いましたがそうではないようです。

f:id:tetsuyama2000:20190521095332p:plain

2時間単位で最大8時間まで。時間ごとに料金が変化します。料金的には空港にいるタクシーチャーターより若干安いもしくは同じぐらいでしょうか。またチェンライ市外の場合は別途チャージあります。

f:id:tetsuyama2000:20190521095320p:plain

試しに空港からチェンセーンにある「ゴールデントライアングル」まで通常の「Ride」を手配した場合。片道だけで1,198bahtかかります。往復で2,400bahtかかるし遠方まで行って帰りの車が手配できなかった時焦りますよね。あちこち周遊するのであれば「Rent」一択だと思います。

その他契約条件

  • 4人まで
  • 超過時間は1分あたり5baht
  • 待機時の駐車場代は含まず

チェンライ周辺のスポットで駐車場代が発生るするところは今回ありませんでした。拝観料は当然かかります(ドライバーさんは拝観しません)。日帰りチェンライ観光の場合チェンライ国際空港は飲食店はありますが8時頃になると閉まっているお店も多いので出来る限り市内滞在で考えた方が良いと思います。

手配すると近くで待機しているようですぐに来てくれました。ドライバーさんも元JTBのドライバーをやっていた方で旅行者に対してとても親切で翻訳アプリを使っていろいろ案内してくれます。

今回の周遊プラン

総距離約180キロ。移動時間だけでも約3時間半とかなりのボリューム。ドライバーさんと相談の結果「8時間」のチャーターとチェンライ市外チャージの合計2,300bahtで折り合いました。

ワット・ローンクン

f:id:tetsuyama2000:20190521183520p:image
f:id:tetsuyama2000:20190521183525p:image

チェンライと言えばこの白い地獄寺で有名。真っ白な塗装で地獄とはイメージ付きにくそうですが・・・いたるところでガイコツのオブジェがあり地獄感が出ています。
f:id:tetsuyama2000:20190521183542p:image

いろいろ出っ張っているから写真とりずらぃ!
f:id:tetsuyama2000:20190521183531p:image
f:id:tetsuyama2000:20190521183536p:image

昔はガイコツのオブジェも少なかったようですが年々増えている模様。私が行った時も新しいガイコツを増やしている最中でした。見た目のインパクトはありますがお寺というよりかはテーマパークに近いのかなと思う印象です。暑かったので30分も経たないうちに退散します。私が見学している時もGrabドライバーさんは近くで待機してくれますので大変助かります。

ワット・ロンスアテン

f:id:tetsuyama2000:20190521183634p:image
f:id:tetsuyama2000:20190521183806p:image
f:id:tetsuyama2000:20190521183640p:image
f:id:tetsuyama2000:20190521183646p:image

白の次は今度は青い寺です。こちらもイメージカラーで建物全体が青で統一され中に鎮座する仏様も青いライトで照らされています。拝観は無料です。

バーンダム博物館

f:id:tetsuyama2000:20190521183737p:image
f:id:tetsuyama2000:20190521183730p:image
f:id:tetsuyama2000:20190521183723p:image
f:id:tetsuyama2000:20190521183748p:imageこちらはお寺ではなく有名な美術家の作品が置いてある黒い家。バリ風な雰囲気がある建物が特徴的(バリ行ったことないけど・・・)。

ゴールデントライアングル

f:id:tetsuyama2000:20190521183849p:image
f:id:tetsuyama2000:20190521183856p:image
f:id:tetsuyama2000:20190521183915p:image
f:id:tetsuyama2000:20190521183921p:image

黒い家からゴールデントライアングルがあるチェンセーン群まではロングドライブ。田舎道を走るのでバンコクとは違った街並みを眺めれます。チェンセーン群の市街地に入るとあの有名なメコン川沿いに対岸のラオスが見えてきます。

ゴールデントライアングルのある場所は日本でいうドライブイン的なスポットになっていて食事やお土産を買ったり、メコン川から対岸のラオス、ミャンマーを見たり行き来する船を見てました。このゴールデントライアングルがあるところ一帯は昔はアヘンの栽培が有名でとても賑わっていたそうです。

ワット・パーサック

f:id:tetsuyama2000:20190521183941p:image
f:id:tetsuyama2000:20190521183935p:image
f:id:tetsuyama2000:20190521183948p:image
f:id:tetsuyama2000:20190521183928p:image

かつてチェンセーンを支配していた王朝の跡。Grabのドライバーさんは「千年王朝!」と力説していたところ。特に何かに管理されている感じもなくひっそりと森の中にあります。何か神秘的です。

Leelawadee chiangrai restaurant

f:id:tetsuyama2000:20190521184129p:image
f:id:tetsuyama2000:20190521184030p:image
f:id:tetsuyama2000:20190521184009p:image
f:id:tetsuyama2000:20190521184024p:image

最後にチェンライ市内まで帰ってきてコック川沿いにある雰囲気のよいお店で食事です。こちらもGrabドライバーさんのおすすめのお店。タイ北部郷土料理が味わえます。生演奏を聴きながらの料理はとても美味しかったです。食べたのはカレーとチャーハンなんですけどね。近くにル・メリディアンチェンライリゾートがあるところです。

チェンライ国際空港着

ドライバーさんには再開のお約束をしてお別れしました。とても良い方でした。名刺はないの?と聞きましたが持っていないので電話番号と名前だけ聞きました。もしこの記事見られた方で紹介してほしい方いましたらお問い合わせフォームよりご連絡ください。

空港はとてもコンパクトでドンムアン行のエアアジアFD3206は最終便ということもありチェックインキオスクから搭乗ゲートまで10分もあれば済みますが余裕をもって30分までぐらいにくれば大丈夫な感じです。また搭乗ゲート前には電源コンセントが1か所しかなく先客でほぼ埋まっています。充電には余裕をもって置いたほうが無難です。私は途中でなくなりかけたのでGrab車内で充電お願いしたので大丈夫でした。

f:id:tetsuyama2000:20190521230308j:plain

Grabのサイト

www.grab.com

こちらのサイトからアプリをインストールしてください。RentRideも使い方、支払い方法は同じです。