農夫。旅に出る

飛行機で出かける旅が好き

ソラチカルート入口閉鎖は3月末。まだ間に合うポイント活動は?

今回は2018.1.9に起きたマイラー界を騒然とさせたソラチカショックから早一週間以上経過し今更感半端ないソラチカルートについて。

f:id:tetsuyama2000:20180117162510p:plain

目次

事件は2018.1.9に発生

激震が走ったソラチカショックは年明けの仕事中でした。年末年始にかけて行った仕事の立会をしていた時。お昼頃のツイートで事件(プレスニュース)を知りました。

f:id:tetsuyama2000:20180117163139p:plain

メトロポイントへの入口サイトがことごとく閉鎖されます。今までは

f:id:tetsuyama2000:20180117163315p:plain

ポイントサイトからANAマイルへ中継するサイトは2箇所と大変便利なルートでした。2018年3月末をもってPEXなどのサイトからの交換ができなくなります。

メトロポイントがなくなったわけではない

メトロポイントからANAマイルへの交換は4月以降も可能です。ただしメトロポイントに交換出来るポイントサイトが大きく減ってしまったということです。

4月以降はラインを使った新ルートがある

f:id:tetsuyama2000:20180117164308p:plain

新たに三井住友VISAとG-POINTとLINEが必要になります。

G-POINTはポイントサイトです。案件的に言うとイマイチ感があり殆ど使っていませんがG-POINTの対象サービスの利用で移行手数料5%無料になります。他にもポイントタウンが交換ルートありますが当方はおすすめしておりません。

三井住友VISAについてはANAカードVISAの発行会社でもあるのですでに登録されている方多いと思います。

最後にメトロポイントと交換出来るLINEポイントが必要になります。メトロポイントからANAマイルで毎月の上限設定が20,000Pと設定されていますので、ハピタスなどのポイントサイトから毎月最大限交換しようとすると約23,000Pと今までより約3,000P多くなってしまいますが、大きなダメージではないと思います。むしろこのぐらい複雑なほうが既存ユーザーにとっては朝飯前。新規参入者は複雑さによって陸マイル活動をする障害になり、既存マイラーにとっては結果オーライになる?と思っています。

今後このルートがいつ閉鎖されるかわかりません。神のみぞ知る。お願い閉鎖しないで!とこれからは毎年の初詣でお願いするようにします。

他にもニモカルートが新たに新設!

 ANAカードに新たにラインナップされたANAニモカカード 

f:id:tetsuyama2000:20180117171042p:plain

当方も既に発行を済ましております。こちらのANAマイルへ交換レートは0.7倍とラインを使用したルートより若干目減りしますが、一般のルート0.5倍とすると優秀です。

またマイルへの交換上限がないと聞いております。魅力的です。しかしデメリットとして最終的なANAマイルへの交換が端末機でしか出来ない。端末機の設置場所が九州もしくは函館と愛知県在中の私からするとどちらも変わらない距離。マイル貯める理由があれば飛行機使ってでも行くのがマイラーですのでこのあたりは全く問題無いと思います。

 個人的意見としてはそろそろ東海圏で使われているICカードマナカ(名鉄などの私鉄系)のANAカード作っていただきたい。マナカでオートチャージ機能付カードって無いし、そもそも名鉄ってANAの筆頭株主じゃなかったけ?是非お願いしたいですが無理そうですね。東海圏のクレジットカードを牛耳っているのがなんせMUFGですから。

今から間に合うおすすめサイト

すでに1月の中旬である本日から3月末までに案件達成できるとしたら1択です。覆面調査しかありません。今回はその覆面調査を簡単に説明したいと思います。

ポイントサイト系のファンくる

ファンくるは㈱ROIが母体のポイントサイトです。ファンくるのサイト以外にも別のポイントサイトからでも同じ覆面調査を実施することは可能です。同じ案件は重複して申し込めません。またファンくるで案件をこなすとファンくるオリジナルキャラクターがどんどん成長していきます。

f:id:tetsuyama2000:20180117173516p:plain

特に意味は無いと思いますが、案件に応募して期限までにレポートを提出しないと罰としてレベルの没収でランクが下がりキャラクターがなかなか成長しない。

ファンくるで多い案件は居酒屋・ファミレスが多いです。基本的に案件は早いもの勝ちになります。毎月1日に更新されることが多い、月初めは争奪戦になります。当方の地方在中でも案件はあったりしますがやはり都市部のほうが案件多いです。

f:id:tetsuyama2000:20180117174933p:plain

覆面調査といってもお店側にバレないように食事するだけです。食事した後にお店の対応について、トイレやテーブルの清潔具合についてなどのレポートを提出します。レポートが問題なけれ案件完了となりすぐにポイント付与してくれます。当方の実績からすると覆面調査後のレポート提出後2,3日といった感じです。

他のポイントサイトではNGでもファンくるならある

EPARKからだリフレが今年から初回利用のお店のみポイント付与になりましたが、ファンくるは同じお店で複数回の利用ができます。

f:id:tetsuyama2000:20180117174608p:plain

他のポイントサイトと異なるのは利用後のレポートの提出があります。

案件が抽選制のMS-R

f:id:tetsuyama2000:20180117180634p:plain

MS-Rはミステリーショッピングリサーチといい㈱MS&Consultingが運営しております。こちらは早いもの勝ちではありません。月末に翌月の案件に応募して抽選で当選したら案件ができます。前に書いたファンくると異なるのは利用金額の◯◯%での報酬ではなく5,000P(5,000円)など案件毎に決まっています。

こちらも案件として多いのは居酒屋が圧倒的に多いですが、その他変わった案件として

  • ガソリンスタンドでの接客調査
  • コンタクトレンズ店・眼科の対応調査
  • カラオケ店の接客・フード調査
  • ビジネスホテルの受付対応
  • ゴルフ場の接客調査
  • 美容外科医院の歯のホワイトニング施術対応

上記の案件は実際に私が調査した案件です。サービス業の接客調査が多いですね。1回の調査で20,000P(20,000円)や40,000Pなどの高額案件もあります。調査からレポート提出・報酬までは約1ヶ月程かかります。2月分案件の応募が1月の27日前後にありますので、是非チャレンジしてみてはいかがでしょうか。案件に応募する前にテストがありますので事前に確認してください。

変わった案件が多いショッパーズアイ

f:id:tetsuyama2000:20180117181039p:plain

ショッパーズアイはその名の通り㈱ショッパーズアイが運営しております。やり方としてはMS-Rと同じ抽選制です。案件がちょっと変わっていまして普段は全く案件がないのですが、突発的に

  • ドコ◯ショップでの新機種の調査
  • 居酒屋でハイボールの調査

と大した事ない案件かもしれませんが、1回に募集する案件がかなり多い。お店をはしごして調査することが可能。更に突発的。明日調査希望とか何故か急な案件が多い。

覆面調査からレポート提出・報酬まではこちらも約1ヶ月程。以前はショッパーズアイは報酬が現金のみに交換だったのですが現在はPEXに交換できます。

 

まとめ

今回紹介した覆面調査サイトはファンくる以外特に紹介するメリットが全くありません。一応下記にURLを乗せておりますので気軽に登録していただきと思います。

3月までにできるだけ多くのポイントをメトロポイントにまずは交換しましょう。4月以降はまたポイントサイト同士の競争が過熱になると予想されます。そうなると高還元ルートのキャンペーンが実施されるかもしれません。その際にはまた紹介したいと思います。

ファンくる

www.fancrew.jp

【ファンくる】 ご家族・ご友人キャンペーン

https://www.fancrew.jp/about?inflow_id=fri_e12-2138931m&lk=fri_e12&lk1=m&lkv=2138931&d=1

このURL経由から登録・完了で300円相当のポイントプレゼント!

ミステリーショッピングリサーチ

www.ms-r.com

ミステリーショッピングリサーチ|モニターページ

ショッパーズアイ

www.shoppers-eye.jp